退院

血液サラサラ健康ライフ

体験記・手術から退院

体験記・手術から退院

     手術から退院までは25日間でしたが、手術後二日間はICU、その後一般病棟
     でしたがやはり退院までは大変な時間でありました。
     
     全身麻酔というのはもちろん初めてでありましたが、手術台に乗ってから
     麻酔が効くまではあっという間でした。

     気づいたら次の日の朝、看護師さんの声で少しづつ覚めてきた感じでした。
     今回気づいたのですが、全身麻酔というのは、聴覚から覚めてくるんですね!
     口、目、手、足等の感覚はまったく無いのですが、耳の聞こえる音だけが
     妙に大きく聞こえるんです。

     夢でない事ははっきりとわかりましたので、その時、あ〜生きている〜!
     と心から嬉しく思った瞬間でした。

     その時から術後の大変な苦痛の25日間の入院生活が始まりました。
     術後の二日間はICUで御世話になったのですが、その時、鏡で自分を見た時は
     やはり大変な手術だという事を認識させられました。

     身体に着けられた管が、お腹に3本、足の付け根に1本、首に2本、尿管1本、
     口に呼吸補助の為の管が一本、そして点滴針が二本!
     身動きが出来ない状況でした。

     口に呼吸を補助する為の管が入っているのですが、その管にタンが溜まるため、
     看護師さんに細い管で吸引してもらうのですが、この作業の苦しい事! 
     苦しい事! あの苦しさは二度と経験したくないですね〜!

     しかしそれらの管を一本一本抜いてもらう時はほんとに嬉しかったです!
     回復を実感できる事と、身体が少しづつではありますが、楽になっていく事!
     健康で生活できる事の幸せを痛感できたのもこの時期です。

     手術から六日目で点滴を含む全ての管をはずしてもらいました。
     その為動きやすく楽にはなりました。歩行訓練もこの時期より始めました。
     歩く事は楽で、毎日少しづつ増やしていき術後10日後には病棟内を楽に
     歩けるようになりました。。

     しかし痛みとの戦いはまだまだ続きます。最初一週間は座薬で、それ以降は
     飲み薬で痛みを和らげてはもらいましたが・・・

     手術後二週間が経ち、血液の流れを確認する、カテーテル造影検査があり、
     順調であることを確認できました。その時主治医の先生からもうすぐ退院ですね!
     と言われましたが、その後、下痢があったり、白血球が多く、抗生物質の
     注射をしたりで実際の退院までは手術から25日後になってしまいました。 



 

  血液サラサラ健康ライフ・トップ
 

  体験談・発病〜入院

  体験談・入院〜手術

  体験談・手術〜退院
 
  体験談・退院〜今思う事

  心筋梗塞とは

  冠動脈バイパス手術とは

  標準体重とウオーキング

  心臓病と食事

  ストレスと心臓病

  生活習慣病と心臓病

  あなたの血液サラサラ度は?

  

  プロフィール

   管理人へメール 

  リンク集


血液サラサラ健康ライフ
Copyright (C)  All Rights Reserved